スリットウォール施工緑化










2ヵ月後

3ヶ月後

1年6ヵ月後

施工後からの緑化状況

用  途

●道路(一般国道、仮設道路、農道、林道など)

●土地造成(駐車場、公園、農園、学校、工場、廃棄物処理場など)

●砂防堰堤

●水辺構造物

特  長

●自然にやさしい緑化工法(壁面緑化

●独自の補強効果(高い壁面の剛性、チェーンマット

●省力化施工(プレハブ工法)

●大幅な工期短縮が図られる

●5分勾配から鉛直壁面の構築ができる

●基礎地盤の処理が簡単

●山岳部など施工条件が悪い場合にも施工可能

●広範な土質の現地発生土が利用できる

スリットウォール工法 施工手順

掘 削 ・ 整 地
   壁面材組立     
 チェーン材敷設 
 盛土材の締固め 
 盛土材のまき出し・敷均し
所定の層厚になっているか?
   壁面材組立     
 盛土材のまき出し・敷均し
 盛土材の締固め 
所定の層厚になっているか?
 チェーン材敷設 
 盛土材のまき出し・敷均し
 盛土材の締固め 

YES

YES

二段目

一段目

一段一層

一段二層

二段一層

※ 壁面材組立て時、スリット枠の勾配は適時修正し、設計勾配を確保すること。

図−1 スリットウォール工法の施工手順

NO

NO